2016年1月18日月曜日

事務局広報誌「OSINT」新年号発行しました!

こんにちは、
関東事務局広報情報主任を務めている、駒場研究会老メンの世喜健斗です。
2016年に入り、早くも半月以上たちましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は事務局の広報誌「OSINT」を紹介いたします。この広報誌は昨年から発行されており、ご存知の方も多いかことと思いますが、今年は昨年以上に頻繁に発行していきたいと考えています(今のところ、1,2か月に一回の発行を目指しています)。五研の皆様に、関東事務局にもっと親しみを持ってもらえると嬉しいです。

今回は新年号という事で、五研の会長の今年の意気込みや関東事務局の新三役の自己紹介など、盛りだくさんの内容となっております。また、今後開催予定のイベントに関する情報も掲載しております。予定が合う方は是非ともご参加ください。

では、次回の広報誌「OSINT」は2月に発行する予定ですので、ぜひともお楽しみに!

2016年1月3日日曜日

新事務局長からの挨拶

 
関東五研の皆様、あけましておめでとうございます。
今年度関東事務局超を務めます早稲田研究会老メンの野口雅哉と申します。
 
新年のご挨拶ということで事務局長個人の目標などを徒然なるままに書いていきたいと思います。
 
私は昨年度は早稲田研究会の運営の中心の携わり、新メンの時は新メンなりに模擬国連活動に必死に取り組んできまし どの思い出も自分にとっては宝物であり、その周りにはいつも信頼のおける同期、先輩、後輩がいました。ここまで自分を模擬に漬けてくれた皆さんには本当に感謝しておりそのお礼を少しでも形で見せられたらなと思い事務局長に就任しました!
前年度は、事務局イベントに参加者として携わったのですが、どのイベントもとても楽しく同様に回りの人の多くがそう感じてた記憶があります。その理由のひとつに事務局の方針であった「より研究会に沿った事務局」という方針がうまく働いたのかなと思います。今年度も昨年度のよかったところはより改善する形で続けていけたらと思います。
この場ではまだはっきりと言えませんが、今年の事務局は人数が例年よりも多いため新しいことにもどんどん挑戦してみようと思います。
なので、
「感謝の気持ちを常に忘れずにもぎこっかー1人1人に沿った事務局を作り会員の模擬国ライフを充実させる!!」をひとつめの目標(模擬国的に言えばボトムですが…)にしたいと思います!
事務局の公式的な通年ビジョンなどは春に行われる総会にて発表出来たらなと!乞うご期待!!
 
目標とは別に各代向けに少しばかり失礼します。
旧メンの皆様。自分たちが新歓を行った新メンが新歓を行うということで感慨深いところもありますが、まずは各研究会の運営頑張ってください:) 何か困ったことがありましたら、事務局員に気楽にご相談くださいね!
 
老メンの皆様。研究会運営お疲れさまでした。本当に、お疲れさまでした。。中には引退を決意した方もいるとは思いますが、BBQや花火大会などの企画にはふらっと遊びに来てくれると老メンの1人としてしいです!
 
神メンの皆様、自分たちが新メンだった時に旧メンだった先輩方が老メンになられるとは時の流れは本当に早いですね..しみじみ先輩方にとって今年は就活などで忙しい年になるとは思いますが、またお会いできるのを楽しみにしています!!
 
超神メン(早稲研ではそう呼んでます..)の皆様。多くの先輩は今年の春ご卒業ですね学生生活残り少ないとは思いますが、風のでは昇天会議あるようで模擬模擬生活は今後も続きそうですね!! 事務局からは五研追いコンという形で感謝の気持ちを伝えたいとっていますので、ぜひご参加してください日程などはまた後日連絡します
 
事務局長野口からは以上となります。
来春多くの新メンを各研究会に迎えられることを楽しみにし、今後の模擬国連の繁栄を祈って新年のあいさつとさせていただきます。